自立型人材を育て成果の上がる組織へ!
  • ES向上型人事制度
  • クレドを軸にしたESコンサルティング
  • 御社にあった人材を明確化、 求人広告作成・面接サポート
  • オーダーメイドの就業規則
  • 自立型人材を育て成果の上がる組織を作りませんか

東近江経営塾 

実ドラ講座修了

設立の想い

子供が大人を尊敬できる社会に

今、働く人は家に帰って家族に、特にお子さんに向かってどんな表情で、どんな言葉を発しているのでしょうか。

こんな時、一番使ってはいけない言葉があります。

「疲れた」

お父さん、お母さんが、暗い表情で疲れたと言う姿を見ると、子供達は「仕事は疲れるのか。仕事なんてしたくないな。大人にはなりたくないな。」と思ってしまいます。

今、夢のない子供が増えているのは私たち大人の責任です。

子供達の笑顔

日本の大人たちが家に帰ったとき子供達に、今日も一日仕事楽しかったよと笑顔で話すことが当たり前の社会になれば、子供達は大人って楽しそうだ、自分も早く大人になって仕事がしたいと思えるはずです。

笑顔で仕事の楽しさを語り、夢を語る大人が増えれば、子供は大人を尊敬します。そんなかっこいい大人が増えれば日本の未来はきっと明るいものになるでしょう。

合同会社傍楽はそんな大人が増えるために、評価制度や賃金制度の構築、さらには組織開発を通して一人一人が働くことに誇りを持ち、みんなが笑顔で働ける職場を日本に一つでも沢山作ります。

傍楽ロゴの意味

3人の人が手をつないで輪になっている傍楽のロゴ、これは近江商人の教えである「三方よし」を意味しています。

三方よしは「売り手よし・買い手よし・世間よし」を意味し、五個荘(現在の滋賀県東近江市)の近江商人である中村治兵衛宗岸の書置に書かれた文章をもとに後の研究者が作った言葉です。

この三方よしには一般的にCSR(社会的責任)的な意味があると言われています。傍楽ではそれだけではなくES(従業員満足)的な意味、さらには自責・自立の姿勢をも表していると考えます。

このように多くの教えを伝えてくれる三方よしの精神を大切にしたいと思いロゴに採用しました。また、それぞれの色には次のような想いを込めています。

傍楽ロゴ-三方よし-

青…よく晴れた青空のように、くもりのない清らかな精神で視座を高く理想を追求します。

赤…生命力をあらわす色です。赤のようにお客様のエネルギーを最大に引き出すお手伝いをします。

橙…オレンジ色の焚火に人々が暖を取るように、わたしたちの取り組みが地域社会や世の中に勇気を与え笑顔を増やしていきます。

 
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 合同会社傍楽 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.