1. HOME
  2. ブログ
  3. 行動基準
  4. やらないより、やった方が良いコト

BLOG

ブログ

行動基準

やらないより、やった方が良いコト

12月に入り、今年もあと残すところ1ヶ月となりました。
年初に立てた目標は、達成できましたでしょうか?

できたこと、できなかったこと様々だと思いますが、
何より大事なことは、
より良い仕事に向けて、より質の高いサービスに向けて
そして、より充実した人生を送るためにも
“改善”を継続的に行っていくことではないでしょうか。

現状を分析し、原因を究明する。
そこから、解決案を上げていき、実行していく仕組みが必要です。

解決案がいくつか出てきた場合、
どうやって優先順位をきめますか?
効果が高いモノもあれば、低いモノもあります。
難易度が高いモノもあれば、低いモノもあります。

当然、効果が高く、難易度が低いモノが見つかれば
即実行!です。
すぐできて、やれば効果が上がるのであれば、
やらない理由が見つかりません。

でも、そんな効果が高く、難易度が低い解決案は
そうそう転がっているものではありません。
そんなもの、とっくにやっているのではないでしょうか?

では、次に目を付けるのはどこでしょう?
難易度が高いのに効果が低いモノは手を出しにくいので
効果が高いが難易度も高い、一発逆転を目指しますか?

時にはその選択肢も必要ですが、
日々継続的に行う“改善”に最も適しているのは、
『効果は低いけど難易度も低いモノ』

やらないよりは、やった方がましと言う程度かもしれませんが、
すぐできる!簡単にできる!自分だけでもできる!
『効果は低いけど難易度も低いモノ』は、今から取組むことができるのです。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事