1. HOME
  2. ブログ
  3. ドラッカー
  4. 非生産的な活動を排除~事業編~

BLOG

ブログ

ドラッカー

非生産的な活動を排除~事業編~

次にくる一歩は体系的な時間の管理である。時間を浪費する非生産的な活動を見つけ、排除していくことである。(中略)

すべての仕事について、まったくしなかったならば何が起るかを考える。何も起こらないが答えであるならば、その仕事は直ちにやめるべきである。

P.F.ドラッカー『経営者の条件』

以前の記事でも引用した『経緯者の条件』から文章です。

セルフマネジメントについて書かれた文章ですが、「時間」を「資源」と置き換えると、事業のマネジメントの話になります。

皆さんの会社で行っている事業や仕事それぞれについて、資源を浪費する非生産的な活動はないでしょうか。

それらを廃棄し有効活用する必要があります。

主な判断基準は次の通りです。

  • その活動は今でも生産的か
  • その活動を今から始めるとしたらどうか

2016年、あなたは何を廃棄しますか?

2016年何を廃棄しますか

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事