1. HOME
  2. ブログ
  3. コミュニケーション
  4. 共通言語の必要性

BLOG

ブログ

コミュニケーション

共通言語の必要性

「ビジョンを社員に浸透させるのに重要なのは共通の言語だ。私はそれが数字だと思っている。」

これは、先日(1月15日)の日経新聞「私の履歴書」カルロス・ゴーンさんの言葉です。
日産をV字回復させた方の言葉。
説得力がありますね。

日本人とフランス人程の大きな文化の違いはなくとも、
一人一人育ってきた環境が違いますので、「捉え方」は、人それぞれかもしれません。
そこを統一して、共通言語にしていく作業。

ベクトルを合わせるという言葉もありますが、
成果を最大化するには、欠かせない作業ですね。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事