1. HOME
  2. ブログ
  3. 人材育成
  4. 原因をどこに求めるか

BLOG

ブログ

人材育成

原因をどこに求めるか

先日、あることに挑戦したのですが、結果は、イメージ通りにいきませんでした。
何がいけなかったのだろう?
もっと、どうしておくべきだったのか、色々考えていたのですが、
ふと気づくと、自分の落ち度を反省するよりも、
こんなことを、やっていることに気付きました。

周りや環境に原因を探ってしまっていたのです。

普段、社員研修などでは、
「原因自分論」というユニチャームの高原会長のお言葉をよく引用させていただき
周りや環境に原因を求めるのではなく、
自分のやり方を変えていきましょうと言い続けているにもかかわらず...
そんな時、フェイスブック上である方が、この様な投稿をしておられました。
「成功者は、『忘れない努力』を忘れない」
本当に、そうだな。と、改めて痛感しました。

皆さんも、思うようにいかないとき、ついつい周りや環境のせいにしていませんか?
一緒に生活をする妻でさえ、コントロールすることが難しいのに
仕事で関わる周りの方や、環境をコントロールすることはもっと難しい。
コントロールできないことに、ストレスを感じてしまいます。

自分のやり方を少し変えてみる。
自分の関わり方を少し変えてみる。
自分の考え方を少し変えてみる。

何でもかんでも、自分に責任がある、原因があると、自分を責めるのではなく
自分が少し変えることで、状況が変わるかもしれないという「原因自分論」。
そして、それを忘れない努力。
大切ですね。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事