1. HOME
  2. ブログ
  3. ドラッカー
  4. 外部を意識すること

BLOG

ブログ

ドラッカー

外部を意識すること

戦略については、外部環境についての組織的な情報が必要である。戦略には、市場、顧客、非顧客(ノンカスタマー)、産業内外の技術、さらには、国際金融市場、グローバル経済についての情報が必要である。それら外の世界こそ、事業活動の成果が生まれるところだからである。

P.F.ドラッカー『明日を支配するもの』

戦略を決めるとき、外の世界の状況を知ることはとても重要です。なぜなら、成果が生まれるのは外の世界以外にはありえないからです。

外の世界の情報を手に入れる工夫をしましょう。

例えば重要な外の世界の情報に、非顧客の意見があります。

一口に非顧客と言っても2種類あります。

「自社のサービスを知っているが利用していない人たち」と「自社のサービスを知らない人たち」です。

それぞれ情報を集めるアプローチ方法は変わってきます。

どのようにすればこれらの声を集められるか、社内で話し合ってみるのも面白いのではないでしょうか。

外の世界の情報

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事