1. HOME
  2. ブログ
  3. ドラッカー
  4. 仕事と労働

BLOG

ブログ

ドラッカー

仕事と労働

仕事と労働(働くこと)とは根本的に違う。(中略)

仕事の生産性をあげるうえで必要とされるものと、人が生き生きと働くうえで必要とされるものは違う。

P.F.ドラッカー『マネジメント[エッセンシャル版]』

ドラッカー教授のマネジメントでは、一般的に組織のマネジメントと呼ばれる領域が2つに分かれています。

仕事のマネジメントと人のマネジメントです。

仕事は客観的・論理的なもの。

人は主観的・情緒的なものです。

この全く違うものをいっしょにマネジメントすることには無理があることは容易に想像できるのではないでしょうか。

組織がうまくいっていない理由は仕事にあるのか人にあるのか。

まずこの切り分けをすることが大切です。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事