1. HOME
  2. ブログ
  3. 行動基準
  4. 楽しい仕事とは。

BLOG

ブログ

行動基準

楽しい仕事とは。

 仕事は、「楽しい」方が良いと思います。

 

 どんな仕事が、「楽しい」仕事なのでしょか?

「楽」な仕事でしょうか?

「楽」な仕事を探していると、「面倒なことは嫌だな」「後回しでいいか」なんて気持ちになってしまいます。

 

 そんな風に「楽な」仕事をしようとすると、トラブルがあった時に他人のせいにしたり、処理が遅れたりすることで、結局は自分の信用を落とすことになり、どんどん「楽に」仕事が出来ない状況になってしまいます。

 

 もう片方で、「楽しい」を「充実」と読み替えると、「充実」した仕事をしようと考えると、今までやったことのない事にもチャレンジしたり、自分が率先して仕事に取り組んだりするようになり、周りからの信頼や評価も高まり、充実した仕事が送れるようになっていきます。そういう仕事が「楽しい」仕事(やり甲斐のある仕事)と言えるのではないでしょうか。

 

 充実感を得るためには、どんなことが必要でしょうか。

 

 簡単なことが出来たとしても、それは充実感には繋がらないでしょう。困難な問題を努力したり、みんなと協力して乗り越えたとき、充実感が得られると思います。

 また、すぐに上手くいくようなことよりも、なかなか上手くいかないことが、ようやく成功した時の方が充実感は大きいと思います。

 

 仕事をしていると、困難やトラブルは必ず起こってきます。そんな時、「楽な」方を選ぶのか、「楽しい(充実した)」方を選ぶのかは自分の気持ち次第です。

 充実感は、困難やトラブルを乗り越えたとき、そしてそれらが大きければ大きいほど、それを乗り越えたときの充実感も大きくなります。

 

 無意識でいると、つい「楽な」方への選択をしてしまいがちですが、「楽な」方を選択すると「楽」ではなくなることを忘れずに、「楽しい(充実した)」仕事をするように心掛けようと思います。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事