1. HOME
  2. ブログ
  3. ニュース
  4. 第一位は「長期間、安心して働くこと」

BLOG

ブログ

ニュース

第一位は「長期間、安心して働くこと」

学校法人産業能率大学は、新入社員の働く意欲や新社会人としての意識、将来の目標などに関するアンケートを実施し「2016年度新入社員の会社生活調査」としてまとめました。

『働く上で重要だと思うこと』第一位は「長期間、安心して働くこと」(57.8%)
第二位は、「仕事を通じて自分自身が成長すること」(53%)
また『転職』のイメージは、「キャリアアップ」ととらえる方が58.4%で「挫折」が41.6%ですが、「挫折」と答えた方は、調査以降過去最高だったようです。

『一度就職したら、そこでキャリアを積み、自分自身を成長させながら長く勤めていきたい。』

今は、そのように考える新入社員が多いようですね。

ということは、会社も一度採用した社員は、キャリアアップしてもらいながら長く勤めてもらえる仕組みを作らないといけないという事ですね。

学校法人産業能率大学「2016年度新入社員の会社生活調査」

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事