1. HOME
  2. ブログ
  3. ドラッカー
  4. 計画のポイント

BLOG

ブログ

ドラッカー

計画のポイント

行動のための計画を立てるには、顧客が価値とみなすものを知る必要がある。多様な顧客それぞれにとっての価値を統合して一つの計画とすることは、いわば一つの建築的プロセス、構造的プロセスである。

P.F.ドラッカー『経営者に贈る5つの質問』

ドラッカー教授は、行動するための計画を立てることを、建築的プロセスと言っています。

そのポイントとして次の様に書いています。

  1. 顧客から学ぶ
  2. 顧客の声に耳を傾ける
  3. 顧客が価値ありと考えるものを客観的事実として受入れる
  4. 自己評価や意思決定の局面に反映させる
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事