1. HOME
  2. ブログ
  3. ドラッカー
  4. 情報のタイミング

BLOG

ブログ

ドラッカー

情報のタイミング

頻繁な報告や迅速な報告が、よりよいマネジメントを意味するわけではない。マネジメントを無効にすることさえある。(中略)

もちろん間隔をあけすぎるという反対の危険にも、注意は必要である。

P.F.ドラッカー『マネジメント<中>』

こまめな報告、素早い報告、いずれも一般的にはよしとされることです。

しかし、情報によっては、あるいは状況によっては必ずしもいいとは限りません。

例えば、一週間ごとに意味をなす情報、一ヶ月ごとに意味をなす情報、一年ごとに意味をなす情報など、情報によって最適なサイクルがあります。

その情報が真に意味をなすタイミングはいつか。

見極める必要があります。

情報のタイミング

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事