1. HOME
  2. ブログ
  3. ドラッカー
  4. 情報過多になっていないか

BLOG

ブログ

ドラッカー

情報過多になっていないか

重要なことは「自体を把握し、将来を予期するうえで必要最小限の情報は何か」である。「全体像を教えてくれる最小限のデータは何か」である。

P.F.ドラッカー『マネジメント<中>』

自らの仕事ぶりを評価するために、情報は欠かせません。情報に関して、ドラッカー教授が管理手段の7つの条件としてあげた一つ目が効率性です。

効率性は、必要最小限の情報は何かと言うこと。

情報は多い方が良い、また、念のため、もしくは不安だからという理由から、取れる情報はすべて集めようとする傾向があります。

しかし、真に必要な情報は意外と少ない物です。

あなたにとって必要最小限の情報は何ですか?

管理手段の7つ条件_効率性

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事