1. HOME
  2. ブログ
  3. ドラッカー
  4. セルフマネジメント
  5. 成長の基準を決める

BLOG

ブログ

セルフマネジメント

成長の基準を決める

貢献に焦点を合わせるならば、部下、同僚、上司を問わず、他の人の自己開発を触発することにもなる。属人的な基準ではなく、仕事のニーズに根ざした基準を設定することになる。すなわち卓越性の要求である。

P.F.ドラッカー『経営者の条件』

自己開発において基準をどのように設定するかは重要です。

基準を設定するのは自分自身ですが、どのレベルに設定するかを考えた時、仕事のニーズに根ざした基準を設定するようにしましょう。

仕事においてなすべきことを考えた時、求められる基準は高いことに気づきます。

逆になすべきことを考えないと、自分の枠の中で低い基準を設定してしまいます。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事