1. HOME
  2. ブログ
  3. ドラッカー
  4. 評価測定の基準が与える影響

BLOG

ブログ

ドラッカー

評価測定の基準が与える影響

評価測定の尺度ほど、組織全体と一人ひとりの成果にとって重要な要因はない。部下の全員が組織全体の成果と自らの成果についての評価の尺度をもつようにする。彼らの成果を分析し、評価する。尺度の意味と成果を部下と上司、同僚に知らせる。

P.F.ドラッカー『マネジメント<中>』

皆さんの組織ではどんな指標が評価基準になっていますか?

組織内で何をもって評価測定するかということは決定的に重要です。

それはなぜでしょうか。

それは、評価の基準を決めるということはその事を重要視すると宣言することに等しいからです。

多くの組織で、特に営業職の従業員に対して「売上」という評価測定の基準を設けています。売上は大切ですが単純に売上のみを基準にしてしまうことはとても危険です。

すべての従業員が経営者目線で「売上」を得るためにどのように「行動」すればいいかを的確に考えることはできません。

その結果、ごくごく一部の優秀な従業員を除いて、どうしていいかわからずにモチベーションは下がっていきます。

解決策は、他の評価基準を設けるしかありません。例えば売上につながる「行動」を基準にしてみませんか?

何を評価基準

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事