1. HOME
  2. ブログ
  3. ドラッカー
  4. 人材育成の本質

BLOG

ブログ

ドラッカー

人材育成の本質

成長は、常に自己啓発によって行なわれる。企業が人の成長を請け負うなどということは法螺にすぎない。成長は一人ひとりの人間のものであり、その能力と努力にかかわるものである。

P.F.ドラッカー『マネジメント<中>』

人材育成という言葉は、人が、あるいは企業が人を育てるというイメージが強いのではないでしょうか。

しかし、成長は自らするものです。本当の意味での人材育成は、人が自ら育つ環境を提供すること。人の自己開発を支援することです。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事